*二百五* あーばいうー

ちっこい女子大生ほにょみがでっかい中国で暮らす日々。 毎日がステキ・発見!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗日戦争勝利60周年記念日

今日は終戦記念日ですネ。

何百年何千年前の話とかじゃなくて、ほんの60年前の今日、やっとあの悪夢の戦争が終わったわけで。
そんで今も世界のどこかでは絶えず戦争が行われてるわけで。

うん、平和だわ。私は幸せだわ。
戦争がなくて本当によかったと思います。



8月15日、この日を中国では「抗日戦争勝利記念日」として大々的にワッショイワッショイします。


とくに今年は60周年ということで新聞もニュースも嬉しそう。

単なる“戦争に勝った記念日”を、ニュースの時間の大半を割いて特集を組んでいらっしゃいます。
もうちょっとしたら抗日特番も放送されるみたいですけど、そろそろおなかイッパイだしもういいや。

新聞も、一面に見出し・2~3面に関連記事・折り込みページに4ページと破格の待遇。胡錦涛さんが抗日記念館を訪れた記事とか、小泉さんの謝罪談話のことをあんなもんパフォーマンスだよ何の意味もネーヨとか、色々書いてます。
…それで済ましちゃうから進まないんだよ(笑)


ていうか今、テレビで「盧溝橋~♪盧溝橋~♪」とバックコーラスで少年少女合唱団が可愛らしく歌う中、中国兵が大きなサーベルでぐっさぐっさと日本兵を殺していくエグい映像が素で流れてる…。涙。コワイヨー。。



なんか、日本に対する気持ちとか感情がいっぱい伝わってくる。
ちょっと見ててつらい。見てしまうけど。




日本兵に親族が殺され、虐げられ、辛い思いをしたと思います。

日本に誇りを踏みにじられて、それは悔しい思いをしたと思います。


だから気持ちはわかります。



でも

牢記歴史、不忘過去、珍愛和平、開創未来(歴史を胸に刻み、過去を忘れず、平和を尊重し、未来をつくる)』

が今日のスローガンらしいけど「後半二つは守る気ないやろっ!!」とツッコミ入れたくなりますヨ。




たださ、しつこいけど、日本では今日は『戦争が終わった日』なんです。


確かに「負けた日」かも知れないけど、何より終わったことが重要で、別に勝ち負けじゃなくて、ただあの悲劇を繰り返さないように…っていう願いがこめられた記念日だと思うのです。



日本だっていっぱい被害者が出て、怪我した人も餓えてた人もいっぱいいて、いっぱい悲しい思いをした人がいて。

私も、もうほとんど覚えてないけど、撃たれてひじの曲がらんようになったじいちゃんに補助スプーン持たせてあげたりしてた。


そういうのって日本も中国もおんなじ筈なのに、そういうトコには何にも触れずにこういう風に60年も続けてきてるってのは、間違ってるとかむかつくとか以前にすごい悲しいことだと思うんです。


戦争に勝ったことをいつまでも喜び続けるより、そろそろ相手国としてそれから先の関係を見据えて欲しいし、他の道を探して欲しいし、そんな事よりなにより、今が平和であることを誇りに思って欲しいよ。



おんなじアジアなのにさ。私、中国好きなのにさ。。


ブログランキング参加中♪
↑↑お帰りの際にクリックよろしくです! 


スポンサーサイト

『中国はもうすぐ潰れるよ』

『中国はもうすぐ潰れるよ。あと2年ほどしたら崩壊が始まる』


楽しく食事をしていた私に、その中の一人がこんな言葉を呟きました。

いきなりですよ。お茶吹きかけました。(笑)




「何で?今がんばって発展してるじゃないさ、中国!」


びっくりして聞き返すと、彼(日本人)は真剣。


「この国はな、恐ろしいほど借金をしてるんだよ。
経済成長が無理をしすぎてる。
しかも慢性的な水不足。失業率も高い。
実は、もうギリギリのところで保ってるんだ。
共産党の幹部は、陰で逃げる準備を整えてるって話だよ」



「…そうなの?」

「そうさ。だから中国の未来に期待なんかしちゃいけないよ」

「…じゃあ、うちらが今勉強してるの無駄になるってこと?中国語勉強しても役に立たないの?」

「いや…そんなことはないけどさ」

「そうじゃんー!!」


自分だって中国語を勉強してるくせに、同じ中国語学習者の私達をなぜかどん底に陥れる発言をする彼。
何だ何だ、そんなこと言ってライバル減らしたいとかですか。
いや、そんなことくらいで学習意欲そがれたりしませんよ私は。
ていうか元々そがれるほどな…(以下自主規制)



そして彼はトドメにこう言いました。



「でも、この話ホントだから。その筋の人に聞いた話だから、確実だよ」





その筋って誰よというツッコミはさておき。


信じないでもないです、このお話。





中国経済について勉強してるわけじゃないからよくわかんないけど、オリンピック後の中国経済は「爆発的に成長する」か「いきなりしぼんでしまう」のどちらかだと言われているようです。
まぁ、前者を信じている人が多いからこその、昨今の留学生の増加なわけなのですが。。



立派な施設の中でエリートやってる中国人もいれば、そのビルのすぐ外で腹出して寝てる中国人もいる。
そんな国、中国。
寝ているオッチャンに煙たそうな目を向ける人なんて殆どいません。
それが普通だから。

未発達だからこその可能性だとは言うけど、今の時点でこんなに格差があると、すぐにはその間は埋まらないと思うのです。

経済だけを成長させようとした結果、資本の人材である国民の生活をろくに省みず技術や量だけに重点をおいて進められてきた中国の経済が、今、中身のスカスカな成長になってしまっているのだろうということは私にもなんとなく分かります。

中国の社員たちの働きっぷりは、お気に入りに入れさせてもらってるブログさん達から分かるように「ザ・中国」ですし。
そういう面では“中国経済は危なっかしい”という根拠の片鱗くらいは見えるような気もします。(ハイ、生意気言いました)






でもこの彼の話、どこかの国にもほとんど当てはまるような気がしますよね。

…え、どこかって?



日本です。




結局、どこの国も一緒なんじゃないの?というお話でした。ちゃんちゃん。

よく考えたら危ないよね、世界…

中国に七夕はないのかしら~今日は盧溝橋事件の日~

そう、今日は七夕なんですが。

中国では盧溝橋事件(中国では『七七事変』)の記念日らしく、テレビではニュースのトップでガンガンに報道され、抗日戦争映画が流れております。

そして今、観ています。映画。
…うう、日本兵ってなんて非道いヤツラなんだ…!!(という内容。笑)

なんか中国の抗日戦争映画は基本的になんかエグイですよね。
日本の戦争映画もエグイのですが、中国の戦争映画は『憎しみ』が前面に押し出された形になっているような気がするんですよね。
贔屓目と先入観のせいでしょうか。。

というか…形だけでも「日中友好」とか言ってるくせに、未だに抗日記念日じゃとか言ってるその精神もどうかと思います。こういうキャンペーン見ると素直に悲しくなるよ。。


そして日本兵のセリフはというと、誰も彼もが「バカー!!」
それしか言いません。アホの一つ覚えのようです。

上司に反感を持った兵士に「バカー!!」で首チョンパ。
中国の兵士に対して「バカー!!」でズガーン。

何より「バカー!!」の一声で銃撃戦開始→戦争 になったときにはびっくりしました。
…なんだよそれ!?(爆笑)

中国人が一番知ってる日本語って「ハイ」か「バカ」なんですよね。そしてなぜか韓国人も知ってるんだよね。
何の影響かって考えたら、なんかやだよなぁ…(´・ω・`)



昔見た映画の中で見た、ちょっと好きな役者さんも出てるみたいです。
あ、殺された…
うわぁ…この戦闘シーン、かなり残酷ナリヨ…日本人に恨みアリアリな殺し方でコワイヨ…


戦闘が終わった後に、日本国旗を盛大に破いてるシーンとかもアリ。

20050707224233.jpg
ビリビリビリー


いいけど…そりゃあ戦争映画だし、いいけど…私情挟んでるなぁというか…ゴニョゴニョ。
これが反日教育に一役買ってるかと思うと複雑よ…!(T_T)

中国おめぇやりすぎだべ…

そうか…そんなあからさまにやっちゃうのか…

------------------------------------------------


「民主主義」入力禁止 米MS、ブログ検閲で中国に協力

 インターネット上で日記形式での情報発信ができるブログを開設する窓口となっている米マイクロソフト(MS)の中国語サイトで、特定の言葉を使った書き込みが禁止されていることが分かった。AP通信は13日、MSが中国政府に協力して検閲していることを明らかにした、と報じた。中国政府がウェブサイトを検閲していることは知られているが、MSのような有名企業が協力を認めたのは珍しい。
 このサイト「MSNスペース」で「民主主義」「自由」「人権」「台湾独立」などの言葉を入力すると、「禁止されている言葉です。消去して下さい」と表示される。
 同サイトは中国政府が出資している企業とMSの合弁企業が運営しており、MS運営の検索サイト「MSN中国」から接続できる。今年5月26日にサービスを始め、これまでに約500万件のブログが開設されたという。

<中略>

 中国は「インターネットニュース管理規則」(00年施行)で、国家の安全に危害を加え、政権の転覆を謀ったり民族の団結を破壊したりするニュースを制作、流布することを禁じている。こうした法律に基づき、ブログ上で特定の言葉を禁止する措置がとられているもの、とみられる。
 別のサイトでブログに書き込みをした経験を持つ20代の中国人女性は「政治的に微妙だったり、ひわいだったりする言葉はMSNだけでなく、たいていのブログで受け付けない」と話す。そうですかねー?規制されませんよ、放送禁止用語も。書きませんけど。
 中国のネット人口は約1億人に上る。中国政府は目に見えない情報網を警戒しており、検閲やサイトの閉鎖などを通じて情報管理を強めている。
 デモ騒動のきっかけになったとされる反日サイトの場合、デモが暴徒化するまでは放置されていた。中国共産党がデモ鎮静の方針を決めたとたん、閉鎖されたり、過激な書き込みが削除されたりするサイトが相次いだ。ネット上の言論も、他メディアと同様に政府の統制下にある。
 香港紙などによると、ブログなどへの書き込みによるやりとりで政府の意思に反した世論が醸成されないように、政府の意見を代弁する「書き込み要員」の養成にも力を入れている、という。
 
<後略>



-----------------------------------------------------------

この記事より。


マイクロソフトも何やってんのさΣ(゚□゚;)


これこれの驚きも冷めやらぬ中、今度はこんなことを…

日本のサーバーにいる私たちには関係ないけど、実際エキサイトブログが見れなくなったりして(今でも時々繋がらない…なんで??)やっぱり中国さん、色々やってるのかもしれません。


こんなやり方じゃ、もうそろそろ国民にばれちゃいますよ…?
いいのかな~それで。


ランキング参加中でござるよ 押してやってデスヨ

五・四運動記念日だったけど…

「5・4運動」記念日、反日デモ抑え込み

 【北京=竹腰雅彦、香港=関泰晴】中国政府は、1919年の愛国抗日運動「5・4運動」記念日の4日、北京や上海など各地で厳戒態勢を敷き、反日デモを抑え込んだ。

 北京の日本大使館によると、中国本土でデモの発生情報はない。香港では、当局の許可を得た親中派政党の約80人が抗議集会を行ったが、混乱はなかった。中国の反日活動はヤマ場を越え、当面、沈静化に向かうとみられる。

 中国では先月から、5月4日に全国で大規模反日デモを行うとの情報が広まっていた。同大使館などによると、上海、重慶、江蘇省南京、浙江省温州、山東省青島、広東省深センなどで、4日のデモを呼びかける事前情報があった。(深センの「セン」は土ヘンに「川」)

 北京の天安門広場では、4日午前、児童生徒約1万人が動員された5・4運動記念行事が行われた。周辺には警察のバス十数台が待機、一般人の広場立ち入りが禁止された。デモ発生を警戒した措置と見られる。日本大使館、大使公邸周辺にも1000人規模の武装警察官が配置された。

 上海では、日本総領事館周辺の道路のコンテナ封鎖が続き、広東省の深センでは日系スーパー前に数百人の警察官が動員され、広州の日本総領事館周辺でも警察官が10メートル間隔で立った。(深センの「セン」は土ヘンに「川」)

 中国では、今後も、盧溝橋事件(7月7日)、柳条湖事件(9月18日)などの抗日記念日が控えており、反日活動が完全に収束するかは予断を許さない。


========================================================
以上、Yahooニュースより引用。

この記事にも書いてるけど、私もホントに中国の反日感情は山場を越してると思う。

「抑え込み」とは書いてるけど、今日が5月4日だってことを踏まえても(北京に対抗してデモが酷くなったという上海はともかく)、私的には北京でもうあんなデモは起きないでしょ~、と高をくくってました。そんで普通に引きこもってました。

だってねぇ。

今回の反日ブームだって一時的なものだっただろうし、そもそも一回盛り上がっちゃうとそれを継続するのって難しいだろうから、こういうのって収束は早いんだよね。
ましてやイラクみたいに命がけの問題が起きてるわけじゃないんだし。

ハッキリ言って、中国の反日ブームって『ヒマでプライドの高い学生が愛国心振りかざしてストレス解消しただけ』っていうトコが大きいんだと思うもん。
実際、韓国のほうがタチ悪いよ。アレはなんか救えないよね…

それにしても、二回も出てきたこの(深センの「セン」は土ヘンに「川」)にミョーにウケて、笑っちゃいました。
いや、仕方ないのは分かってるんだけどね。分かってるんだけど…2回も…(笑)

【ランキング参加中♪クリックしていってください(*゚▽゚)ノ】

モラトリアム中国政府

中国政府さんが面白いことを言っていらっしゃいます。

以下、ニュースより中国政府の談話部分だけちょっと引用しました。
-----------------------------------------

「広範な市民と学生の愛国心は十分理解できる」

「ごく少数の定職のない者がこの機会を利用して公共、私有の財物を壊し、社会秩序を乱す違法活動を行い、我が国のイメージを損なったことは法的に許されない


-----------------------------------------

「許されない」って、それを容認してたのはどこの誰よ!(笑)

国内外への面子の使い分けに、相当苦労してるみたいだねぇ…。
そんな無理のある政策とってたら、いつかガタが来ちゃうと思いますよ~。
あ、もう来てるのか。
語弊はありますけど、政府としてちょっと…その、アタマ大丈夫なんでしょうか?

ていうか、もう「中国」としての国際的なイメージって、既に挽回できないところまで来てると思うんですけど…。

【ランキング参加中♪クリックよろしくお願いします☆】

都市伝説?韓国人留学生が中国で殺された!

最近、留学生の間で噂になっていることがあります。

「韓国人の留学生が、白タク(違法タクシー)の運転手に殺された」
というもの。

友達の韓国人やその友人が、毎日のようにその話をクラスメイトにしているんです。
その噂の内容というのが、こうです。

************************

少し前、韓国人留学生二人組が深夜に酔っ払って帰ろうとして、白タクに乗り込んだ。

するとその白タクは人気の無いところまで走って行き、その韓国人留学生を殺し、その上臓器や目玉をえぐり取って行った。

噂によると、臓器売買のために白タクの運転手が暗躍しているらしい。

足のつきにくい留学生(中でも人数の多い韓国人留学生)を狙っているらしいから、留学生、特に韓国人は気を付けた方がいい


************************

これを聞いてびっくりしてすぐにgoogleで「中国 韓国人殺害」「中国 韓国人 タクシー」「韓国人留学生 白タク」とか、かなり色々なキーワードで調べまくってみたんですけど、コレといって手がかりは掴めずだったのです。

どう思います?本当だと思いますか?この話。
韓国人留学生の間ではまことしやかに流れている情報なんですけど…。
私としては、
・しょうもない話に尾ヒレが付きまくったもの
・韓国人の結束力を高めるための噂(何それ 笑)
・留学生に違法タクシーを使わせない為に誰かが流した噂

…あたりかなぁ?と思っています。
もっとも、本気にしているのは韓国人留学生と一部都市伝説好きそうな日本人くらいなんですが。
と言うより、反日デモの話題は不自然なほど、まるで緘口令がしかれたみたいに誰も口にしないと言うのに…なんだかなぁ。
その話が真実かも確かめようともせず、「ただの噂なんじゃないの?」と他国の生徒が言うとムキになって騒ぎだすという様子なんで、見てるとちょっと微妙な気分。何となく。

というわけで中国在住、北京在住の方、日本でニュースを耳にした方、韓国に詳しい方、もし何かご存知のことがあれば情報をお寄せ下さいm(_ _)m


ランキング参加中です。クリックお願いします!


*画面への接続ができていないと表示されていたのを鵜呑みにしてしまい、画面の更新を何度もしていたところコリアン・ザ・サード様にその数だけTBを打ってしまっていました。本当に失礼な事をしてしまいました。
特にTBの数に驚いてそのリンクから来られた方、申し訳ありません。
すごく好きなブログさんなので、自分でショック…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。