*二百五* あーばいうー

ちっこい女子大生ほにょみがでっかい中国で暮らす日々。 毎日がステキ・発見!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国人がイトーヨーカドー襲撃。

中国・重慶のイトーヨーカドー襲撃(写真アリ)
↑Asian gate ~アジアの門さまより拝借。

こんなニュース見るたび、げんなり。ホントげんなり。
ただ感情に任せて、間違った認識を改めようともせずに、とりあえず『襲撃』とか『不買運動』に走る中国人。

ハッキリ言って、失望するよ。

「民度が低い」って言葉はあんまり使いたくなかったけど、やっぱり「愛国心が強い」ことと「民度が高い」ことって、必ずしも反比例することじゃないと思うんです。韓国人も含め、こんな風にしか反対を表明できないのかな。

自国の政治への反発、要求なんかでデモをする人々のニュースって時々あるじゃないですか。
思想の違いで私たちにはその行動が理解できないこともあるけど、でも彼らの眼差しってすごく純粋ですよね?
一心に何かを願うような表情が、見る人の心に何かを残しませんか?

この暴動とは、そういう所で何かが違うと思うんです。何でだろう…。
あ。そうか分かった、怖いんだ。
だって何だか血走った感じがするんだもん。

でもやっぱり私は、住んでるからってのもあるかもですけど、中国って嫌いになれないので…
だから中国人には“愛国心を強く持ちつつモラルに則った行動ができる国民”であってほしいと思います。

成長してね、中国人さん( ̄ー ̄)


ちなみに北京は今のとこ平和です♪
さっきまで何にも知らずに、ふつーに飲み会してました( ̄∇ ̄;)
心配かけてごめんね、お母さん。。



【ランキング参加中♪クリックしてけろー】 【“中国人がイトーヨーカドー襲撃。”の続きを読む】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。