*二百五* あーばいうー

ちっこい女子大生ほにょみがでっかい中国で暮らす日々。 毎日がステキ・発見!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今のうちに遊ばなきゃ

昨日は日本人の友達と、三人でごはんを食べに行きました。

KくんとMちゃん。
じつは、大学に来て一番最初に声をかけた二人で、一番最初に仲良くなった二人でもあり。
その二人、もうじき帰っちゃうのです。
会えなくなるその前に・・・というわけで改めて、3人でぶらぶら適当に遊んでみました。(笑)

nyonya.jpg

食通のKくんに連れられて行った先は「ニョニャ・キッチン」。
元々あった本店がおいしいと評判で、それがついにこのたび五道口にもオープンしたとのこと。

めーっちゃおいしかった・・・!!

すぐに食べちゃったので写真を撮るの忘れました(笑)
場所は五道口の華清嘉園の裏手50mほどのところにあります。北京在住の方は是非♪
トコトコの編集の方とも偶然会ったので、もしや取材の下調べ・・・?と勘繰ってしまっております。これは注目度高しですよ!(と推測でものを言ってみる)
でもホントにおいしかったのでお薦めです☆


その後は「Touch9」というバーへ。
20050630233035.jpg

Mちゃんの合コン話で盛り上がりまくりでした。
恋する乙女(?)はやはり可愛いです。ガンバレM。きっと電話来るさ。一定会成功!(合言葉)

ホントに楽しくて、久々にペースが上がってしまいました。私にしては飲みすぎでした。。

やっぱりもっとお酒とか飲みたかったな。飲むべきだったなーみんなと。
よし、来期の目標はそれだ(笑)



・・・で、今日。
またしつこくこのメンバーでぶらぶらしました。
二日酔いの頭はふらふらでした。
シャレでなく。シャレですけど。

行った先は昼間の后海。

ただ、行ったはいいんですけど目的がなさすぎて、本気でただの散歩でした。
40元(行きのタクシー代)かけて散歩・・・か・・・
・・・た、たまにはこういうこともあっていいんでない?(´▽`;)


この日の気温は体感気温40度。(注・適当ですよ)
オッチャンたちの上半身裸率が高い高い(笑)
裸族じゃないオッチャンもこのとおり。
20050630233119.jpg
ぐでー

汗で日焼け止めの落ちた顔を太陽にギラギラ焼かれながら、適当に散歩して、適当に買い物をして帰りました。
・・・勝負服を買えたMが満足そうだったのでそれでよかったんだと思います。


たぶんこの3人が揃ってこうやって遊べるのは最後だったんじゃないかな。二人とも旅行行くし。
寂しいけど、また日本帰ったら会えるもんね。住んでるとこ近いし!


というわけで、帰国組と会えるのは今のうちだし、遊んでおこうと思います♪

勉強は・・・タクシーの運ちゃんと喋るのがお勉強ということにしておこう☆(笑)
スポンサーサイト

いくら何でもひどいよそれ!

http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/26516638.html

上の記事の中にある動画を見てみてください。
絶対冷静でいられない。私は無理だった。
ちょっと2ch系ブログなので私の嗜好が疑われるような感じでアレだけど、これは本気でムカついた。

手短に説明すると、卓球の愛ちゃんが中国のテレビ(CCTVか何かの面対面という番組)で、中国人インタビュアーから質問されてるんだけどものっっっすごい感じ悪いの。
愛ちゃんのこと馬鹿にして、見下しまくってるの。
超プライベートなことにまで突っ込んで質問して、愛ちゃんが泣いてるの。

インタビュアーより愛ちゃんのほうがよっぽど大人だよ。
小泉さんと愛ちゃんは違うんだってこと、ホントに分かってるのかな。
あんな敵意むき出しのインタビュー、絶対有り得ないです。
あの放送、私は見てなかったけど国民はどう反応したのかな。


こんな人が素で存在するからどうしても日本人に嫌われちゃうんだよ。
いいとこもいっぱいあるくせに。

中国、しっかりしてよ…。



ああ、ムカつきすぎて感情で書いちゃった。

値切りの極意?

この間、友達数人で買い物にいったんです。

そしたら可愛い服を売ってる店があって。
もう一人の友達と二人、お互いそれぞれ気に入った服があったので、値段交渉を開始しました。


私「これいくらですか?」
店員「んー…(ちょっと考えてる)、250」
私「たっかー!!ムリムリ!」
店員「じゃ、いくらがいいの?」
私「最低でも100以下でしょ~」
店員「いや、120以下にはできないね」


ここまでは普通のやりとり。
中国のそこらへん中で見られる、ごく普通の会話です。

最初250と言いながら120までいきなり下がったと言うことは、まだまだ下がる余地があるということです。
最初だってちょっと考えてから値段言ってたし、明らかに怪しいもん(笑)

この服なら50くらいかな?
そう思った私は本格的に値切り交渉開始♪

私、店員さんと値切り交渉するのが大好きなのです。
値切りがうまくいかなくても、楽しく喋れたら儲けものだし。


私「120でも高すぎるよ~!」
店員「じゃあいくらよ?」
私「50」
店員「いやいやいや!」
私「50以上なら買わないよー」


するとそれまで黙っていた友達の一人が、突然口を出したんです。

友人A「これなら50でも高いよ!!ほにょみ、ホントにそれ50元で買うつもりなの?私の友達が同じの持ってたけど、35元で買ったって言ってたよ。その人、絶対ウソついてるよ。ほにょみを騙そうとしてるのよ


店員「(ムッ)…はぁ?」


うわわわわ!店員さん、明らかに機嫌が悪くなった!
や、やばいんでない…?
友達のあからさまに挑戦的な態度に、状況が一変。


友人A「100元どころか、35元で売れる品物じゃない!いい加減なこと言わないでよね」
店員「そことは質が違うのよ!(←常套句ですねコレ)
友人A「完全に一緒のだったわよ!どこが100元よ」

表情も不快感を前面に押し出した感じで、もう鼻息フンフンの友人A。
それに味方して、一斉に店員の文句っぽい感じのことを母国語で喋りだす他の友達。(みんな韓国人だった)
その様子を見てますます表情の険しくなる店員。
オロオロする私。

…ちょっとちょっと、いくら値段に不満だからっていきなり喧嘩ふっかけなくてもいいじゃん…!!(´□`;)


雰囲気も微妙だし、その時ちょうど50元でも売ってくれるかどうかの瀬戸際だったので、とりあえず店を出ることに。
うまくいけば、というか大抵の店ならここで引き止めて、言い値で売ってくれます。

その時も、思ったとおりその店員が追いかけてきて
「そこのあんた、いいよいいよ、50元で!!」
と言ってくれました。
元々50元が目標だったので、私はそれで満足でした。

薄っぺらい袋に商品を入れてもらっていると、なんとその友達A。
元々気に入っていたらしい商品をさして「これはいくら?」と、その店員(明らかに超不機嫌)に聞いたんです。
…いや、それはさすがによくやるなぁと思ったけどさ…。

そしたら店員、そっちを見向きもしないで、



「アンタは買うな、買わなくていいから。それからもう喋らないで」



こーわーーーーーーーー!!!!

イヤホントまじ怖かったデスヨ!!
中国来てから初めてかもしれない、「中国人のブラック面」に直面した瞬間でした。
今まで会ってきた人が基本的にいい人ばかりだったのもあるけど、中国人のこんなに冷たい部分を見たのは初めてで、少なからずショックでした。。


その友達A、もう半泣きでプリプリ怒ってしまいました。
店を早歩きで後にしながら、

「ほにょみ、何で買ったのよ!何であそこで買ったのよ!!」

の繰り返し。
どうやら他の面子も、その店員のお姉さんに冷たくされたらしく同じように怒っていて。
一人だけ普通に接され結局買い物までした私に、皆すごい不満そうでした。

以前にも違う日本人と一緒に買い物に行った時にも同じようなことがあったらしく、「ホント日本人は甘いんだから」と苦笑交じりで言われたのですが。


その人はどうか知らないけど、
今回のは果たして私、そこまで責められるべきなの??


買い物って、買う側と売る側どちらがわにも礼儀があって然るべきだと思います。
確かに中国は、多くの店で商品に倍額以上の値段が付けてあるように「ふっかけ」です。
それが前提で、それをいかに値切るかがコツなんです。これ当たり前。

確かに中国の商人って「ザ・商人魂!!」見たいな感じで、意地汚いです。
平気でふっかけたり騙したりするし。
だからある程度上からものを言わないと、すぐ足元見られまくるわけです。
今回の人もそうだけど、日本と比べて態度悪い店員だってすごく多いし。確かにそれは発展しつつある中国としては絶対どうにかしなきゃいけない問題なわけだし。(段々よくなって来てるらしいけど)



でも…ねぇ。ねぇ?


ああ、何が言いたいのかよく分からなくなってきた。。



とにかく「買い物ごときにそんなに必死になるなよ」ということですよ。
いや、私も必死ですよ値切る時は。でもそうじゃなくて…うう…いい言い方が見つからない。日本語忘れつつあるなぁ。。

とにかく、買い物なんて楽しむものの筈じゃないのさ。
楽しく終えられそうな交渉をぶっ壊してまで、その商品をもっと安く手に入れる必要なんてないと思うんです。私は。

「だから中国で買い物するのは嫌なのよ」と彼女たちは言っていましたが、私は逆に「だから面白いのに」と思うのです。
ここらへん、『中国』に対するスタンスの違いだよね。ほんと。
私は中国と遊びに留学に来てるみたいなモンだしなぁ。(笑)


そもそも「値段交渉は楽しいもんだ」と思っていた私にとって、今回の出来事は、なんかある意味カルチャーショックだったのでした。

店員さんと仲良くなったらなるだけ下げてもらえることのほうが、私は多いのにさ。


まぁ、私は日本人だし。
お人よしだと言われれば、確かにそうだから何も言えないけどね。
彼女たち韓国人だし、、お国柄かなぁ…と思ってしまいました。
(先入観ぽくてゴメンナサイ)



…でも私、普段こんなんでも喧嘩する時はしますよ?案外(笑)

ばいばい、みんな

に書いたとおり、チャイナdeお別れパーティーがございました。
場所は后海の「孔乙己酒店(外部に飛びます)」。
トンポーロー(豚の角煮)と紹興酒がメチャクチャおいしいところです♪


集まったのはクラスのメンバーだけじゃなくて、25人くらいでした。
友人の友人とか、そこらへんのメンバーがわさわさ。多っ!

そしてみんなチャイナなので、もうこんな感じ。
20050624170815.jpg

ちゃいなだヨーーー(・∇・*)!!

部屋に入った瞬間から、もう異様な雰囲気ぷんぷんしてました。ノリノリ。
何かみんな、ビールと紹興酒だけじゃなく雰囲気にも酔ってる感じ。
脚だすのいやいや~とか言ってたけど全然関係なかったです(笑)太い脚のことなんかすっかり忘れてた。
それほど全員がはっちゃけまくってて、スッゴイ楽しかったのでした。

写真を撮るときの掛け声が「もっと楽しそうに!」から「もっとセクシーに!」になり、それがやがて「もっと変態チックに!!」(変態点儿ー!)に変わり、、

というわけで私のカメラの中は変態ばかりでした。(笑)

香港映画の悪役のつもりらしい3人
20050624170833.jpg

子供用の服(着れてない)と帽子でキメるすーさん(29歳)
20050624170849.jpg

チャイナドレスに負けじと太ももを露出させる、軍隊上がりの25歳
20050624170934.jpg

変なノリのまま、なぜか服務員の撮影会に…
20050624171007.jpg
…そういえばほとんど仕事してなかったけど、よかったの?

勝手にミス清華大学コンテスト(範囲せまっ)
グランプリはやっぱりいちばん美人のエンジェル♪

20050624171058.jpg
持ってるのは記念品。誰が用意したんだろ…?


ホントに、こんなに楽しかったのは久々でした!
みんなが絶えず爆笑してて、服務員もそれにつられて笑ってて、ほんとににぎやかな晩会でした♪


他にも、『ほにょみの頭、てっぺん平らー!!』『まじでか!!』ということで頭の上にいろんな物をいっぱい乗せられてみたり
デザートのケーキとか乗っけて撮影されてみたり。
そのまま歩かされてみたり。

…楽しかったぁ~v(大丈夫かな、私)



これでお別れの人もいて最後はちょっとだけしんみりだったけど、中国に来てから最高の晩会でした。
泣くどころか笑いっぱなしだった。笑いすぎてなら涙出たけど。

華僑だからってペラペラ喋りやがってぇぇくっそぉぉとか、英語圏人が多いからって英語ばっかり喋りやがってぇぇとか最初のほうはそんなことを思ってたりもしたけど(笑)、いつの間にこんなに仲良くなってたんだろう。


私、このクラスでホントによかったなぁ…。




DSCF1898.jpg
また会おうね。

チャイナドレスde晩会♪

明日で試験が終わる=今学期が終わるので、クラスのみんなでパーティーをします。

それが、なんと全員(強制的に)チャイナドレス着用なのです…
男はカンフー着ね。(ちなみに全て自費。50元ナリ)

全員ってことは、そりゃもちろん私も着ます…けど…
やっぱりね、恥ずかしいさ。恥ずかしいのさ。
だってチャイナってさぁ…チャイナってさぁ。スリットですよ?
せくしー系のおねえさまが着こなしてナンボ、美脚美人のおねえさまが着てこそ絵になる、そういうモノではなかったですか?

それが、こんな… (脚を見てみる) …あはは!シャレになんねぇ!

それでもそういう私がちょっとオイシイと思っている私がいます。Mっ子ばんざい。

しかも私かなり身長がちっちゃいので、アメリカかぶれのお姉さま方に
「ほにょみは長いの着ちゃだめよ!似合わないわよ!ホーラ見なさい、短いのの似合うこと!とっても可愛らしいわほにょみ!」
とばかりに強制的にひざ上(といっても3センチくらいだけど)のミニを買わされました。

ああ、ミニを着るのね私…もっと脚が出るのね…?
いまさらダイエット間に合わねぇずらー。あーあ。

しかも買ったのはクラス一のビジンさんが着るのと一緒の黒チャイナ。
ほにょみさん、それ、たぶん大失敗じゃよ…
だって痩せて見えると思ったんだもん。黒。

20050622235043.jpg
チャイ(・∀・)ナー!!

しかしその会場が高級系の中華料理屋さんなので、きっと周りから好奇の目で見られること間違いなしです。そして浮きまくること間違いなしです。恥ずかしいなぁ。
チャイナって決してイロモノじゃなくて「正装」のはずだけど、やっぱり大勢(ザ・白人を含むので元々目立つ)でチャイナ&カンフー着(ちなみに偽シルク)でキメてるとちょっと奇怪ではある…よなぁ(笑)

…でもでも、すっごく楽しそうですよね…!ね!!(本音)
こんなこと、まさしく中国でしかできないですもの。
アホなことはできるときにしなきゃソンですもの。ねぇ!!




…でも、こんなバカ企画だけど、実は今回がいつものメンバーでできる最後の宴会になるのです。

ちょっと…いや、結構しんみりです。
うちの班のメンバーはホントにいい人ばっかりだったから、もうメッチャ寂しいです。
寂しいことこの上なしです。
4ヶ月目って言えばアレですよ、ようやくお互いを深く知り始める時期じゃないですか。
何でこんな…こんな、一番楽しい時期に別れなきゃなんないのよう…。

思えば私、人間関係には本当に恵まれてたです。
範囲は広くないけど、狭く深く付き合えてたし。
この4ヶ月、ホントに楽しかったなぁ…時間が経つのってなんでこんなに早いんだろう。

来学期だって楽しいんだろうってことは分かってるし、北京に残る子だってたくさんいるから会おうと思えば会えるってことも分かってるし、でもやっぱりクラスが解散するのには変わりないわけで。
学校に行けばいつでも「ほにょみまた遅刻~!」って笑ってる彼らがいる、そういう日常がなくなるわけで。

そして私はそんな日常をホントに愛しておったわけでさ…

あーあーあー。やべえホントに寂しい。どうしよ。

やだなー。明日泣くかも。チャイナだけど泣くかも。やだな…。

HSK結果返却とその結末

HSKの結果が届きました。ギャース。


試験を受けた直後を見て頂ければ分かるように、ホントにもう听力がダメダメでウギャー!!状態で悲惨なアレだったんですけど、そしてやっぱりモチロン受け取りたくもなかった(だって怖いもん)のですけども、返ってくるものは仕方ありません。


というわけで、取りに行きました。
友達にあんまり見られたくないから、一人で(笑)



渡された封筒を恐る恐る開けてみます。ドキドキです。


HSK証書があらわれた!
  にげる
 たたかう
  もやす



いや、逃げるわけにも燃やすわけにもいかないのですわよ。
当たり前ネ。


…思い切って見てみました。



20050622015635.jpg




7級



エーーーーー!!(゚□゚)

え、ほんとに!?
いや、だってこれ思ってたより全然いい…!

正直、6級取れたらいい方だと思ってたんです。
いやもうこれはホントに嬉しい~!!
そりゃモチロン基本的には8級が目標だったから残念だけど、正直かなり8級に近いっぽいですよこれ!(听力がもう少しあればの話だけど…てことは全然近くないってことネ?)

クラスの友達の中ではトップでした。ほんとに嘘みたい。
やっぱり「オマエ漢字読めるからじゃねーかよ!」とブーブー言われましたけども、一番は一番☆(←調子に乗ってます)
いやでも今日くらいは調子乗っていいんじゃないの私。実際、自分的にはそこそこ偉いと思うよ。
今日だけ褒めちゃる。今日だけね。


ただ、友達の中にはやっぱり8級だった子もいるし、それはやっぱり努力の差だなぁと思うし、7級というとかなり中途半端な成績なので満足しちゃいけないということは分かってるつもりです。
これからも頑張らなきゃです。ホントに。

でも、やっぱり力ってついてないようでついてるのかも…?と思った一日でございました。


はぁ…勉強もしたいとなると夏休み、超忙しいっぽいなー。
日本に帰れなくなるかものう…



とりあえず試験試験。ウギャー、あと2日だべ!

中国おめぇやりすぎだべ…

そうか…そんなあからさまにやっちゃうのか…

------------------------------------------------


「民主主義」入力禁止 米MS、ブログ検閲で中国に協力

 インターネット上で日記形式での情報発信ができるブログを開設する窓口となっている米マイクロソフト(MS)の中国語サイトで、特定の言葉を使った書き込みが禁止されていることが分かった。AP通信は13日、MSが中国政府に協力して検閲していることを明らかにした、と報じた。中国政府がウェブサイトを検閲していることは知られているが、MSのような有名企業が協力を認めたのは珍しい。
 このサイト「MSNスペース」で「民主主義」「自由」「人権」「台湾独立」などの言葉を入力すると、「禁止されている言葉です。消去して下さい」と表示される。
 同サイトは中国政府が出資している企業とMSの合弁企業が運営しており、MS運営の検索サイト「MSN中国」から接続できる。今年5月26日にサービスを始め、これまでに約500万件のブログが開設されたという。

<中略>

 中国は「インターネットニュース管理規則」(00年施行)で、国家の安全に危害を加え、政権の転覆を謀ったり民族の団結を破壊したりするニュースを制作、流布することを禁じている。こうした法律に基づき、ブログ上で特定の言葉を禁止する措置がとられているもの、とみられる。
 別のサイトでブログに書き込みをした経験を持つ20代の中国人女性は「政治的に微妙だったり、ひわいだったりする言葉はMSNだけでなく、たいていのブログで受け付けない」と話す。そうですかねー?規制されませんよ、放送禁止用語も。書きませんけど。
 中国のネット人口は約1億人に上る。中国政府は目に見えない情報網を警戒しており、検閲やサイトの閉鎖などを通じて情報管理を強めている。
 デモ騒動のきっかけになったとされる反日サイトの場合、デモが暴徒化するまでは放置されていた。中国共産党がデモ鎮静の方針を決めたとたん、閉鎖されたり、過激な書き込みが削除されたりするサイトが相次いだ。ネット上の言論も、他メディアと同様に政府の統制下にある。
 香港紙などによると、ブログなどへの書き込みによるやりとりで政府の意思に反した世論が醸成されないように、政府の意見を代弁する「書き込み要員」の養成にも力を入れている、という。
 
<後略>



-----------------------------------------------------------

この記事より。


マイクロソフトも何やってんのさΣ(゚□゚;)


これこれの驚きも冷めやらぬ中、今度はこんなことを…

日本のサーバーにいる私たちには関係ないけど、実際エキサイトブログが見れなくなったりして(今でも時々繋がらない…なんで??)やっぱり中国さん、色々やってるのかもしれません。


こんなやり方じゃ、もうそろそろ国民にばれちゃいますよ…?
いいのかな~それで。


ランキング参加中でござるよ 押してやってデスヨ

日本語を日本語に翻訳

ここ数日、変なお仕事をしていました。


それは、「中国人の書いた日本語を、ひたすら別の言い方(3通り)に言い換える作業」。


たとえば『水が欲しいです』なら、

①水が飲みたいです
②欲しいのは水です
③水を飲ませてください

などなど。
結構面倒くさいのです。

しかももとの文章は中国人が書いているので、もう滅茶苦茶なわけです。




『貴方は少し待たなければなりませんと思います』

うんうん、意味分かる。


『勘定をしはらおうとする場合、私が変わっていきましょう』

ああ、「代わって」の間違いかぁ。あはは。


『この考え方がうまいです』

ええと…言いたい事は、分からんでもない…かな?(この辺から冷汗)


『この料理は私をよだれを流させます』

!?(ω・;ヽ)三(ノ;・ω)!!


『春巻は何ですか』

い、その質問の意図は…?しかもこれを3通りに言い換えろと?


『一杯の( )あるいは少しの白ワインです』

…モウイミワカンナイ…(ρ_;)



これを3通りに言い換えろって、無理あると思いませんか!?(号泣)



しかも同じような文例が山盛り出てくるんです。

『オレンジジュースが飲みたいです』
『オレンジジュースをお願いします』
『オレンジジュースを注文します』
『オレンジジュースをください』
『オレンジジュースをお願いします』(←重複)
『オレンジジュースを持ってきてください』
『オレンジジュースが飲みたいです』(←また重複)


いや、あんたは何でそんなにオレンジジュースを頼むことに必死なのかと突っ込みたくなるわけですよ。
でもワードに突っ込むわけにも行かないので、結局黙々と作業をするわけです…。



でね、これが、1000問ですよ。1000問!


ホントに頭くらくらです。いろんな意味で。
締め切りが15日までで、でも日付超えちゃいました。
徹夜なんてしたの久し振りだった…

ブラインドタッチとは行かないまでも、かなりタイピングが早くなった気がします♪
ウフフ、空元気だぜっ
日本語の応用力もついたかしらん。
でも中国に来てまで日本語って、うーん…(ノ_-;)



ていうかあんなの、何に使うんだろ…??





…ギャー!試験試験!!


お帰りの際にランキングぼたーん!


中国語ロボ翻訳

ものすごく面白い記事を見つけたのです。

中国語自習帳さんの記事なんですが、
既存の日中フリー翻訳サイトの翻訳機能の比較をしていらっしゃいます。
ものすごい笑いました…!

勝手に紹介しちゃいました…

中国語deスラダン♪

ずっと気になっていたものを、ついに買っちゃいました。

それは・・・

中国語版スラムダンク

20050614223551.jpg



近所に留学生用教材を2割引で売ってくれる本屋さんがあって、そこで見かけてからずーっと買うか買うまいか悩んでたけど、、買っちゃいました。

ああ、myバイブル・スラムダンク。こんな所で会えるなんて…!


「お前、漫画なんか買って…」という友人たちの冷たい目を尻目に「口語の勉強になるじゃん!」と微妙に言い訳しつつ読んでおります。

…だって、たまには漫画くらい読みたいじゃないですか。ねぇ。
勉強ばっかりじゃ息詰まっちゃうし♪
イヤーン!花道が流川がミッチーがリョータが、中国語喋ってる~!キャー!←本音


「漫画なんかでホントに勉強になるわけ?」とも言われたけど、言語は中国語とはいえ、読んだことがあるから理解も早いし、何より興味があるものの方が意欲が沸くし。教材としてもいいんじゃないかなぁ~。


というわけで、あの名場面・名台詞がどうなってるのか確認。

20050614223321.jpg
「諦めたらそこで試合終了だよ」


20050614223255.jpg
「安西先生…バスケがしたいです…!」


…号泣(T△T)


ああ、ミッチー…!だめだ、涙で本が見えないよ…
すいません、やっぱり勉強になんてなりません。ゴメンナサイ。



結局覚えたのって「このヤロー」「くそっ」「行けー!」、「バカ」「アホ」の色んな言い方と、後は「要チェックや!」「天才リバウンド王桜木!!」…




どうせこんなもんさ。

楽しいからいいさ。



画像版権・著作権元:I.T.PLANNING


ランキング参加してます♪


【“中国語deスラダン♪”の続きを読む】

トコトコデビュー

ついにでた。


ほにょみさんの編集デビウ作(笑)が、ついに出たのですよ!




かわいいお姉ちゃんが表紙の、北京留学生トコトコ 6月号。
20050613022739.jpg


う、うれしい…!
これは素直に感動するよ!


20050613023258.jpg
私の書いた記事が!



20050613023402.jpg
私の書いた記事が!!



ちゃんと本になってる…!!





じーん(T-T)…



20050613023846.jpgこれからも頑張ります。




留学生ランキングに参加中です♪

ここ、ここ

昨日は端午節だったので、中国人の学生さんたちが交流会を開いてくれたので、韓国人のHくんと行ってきました

Hくんは私より長いこと中国にいる&勉強熱心なので、かなり綺麗な中国語を喋ります。
昨日も中国人学生さんたち(きれいなお姉さまばかりでした)と話をしては「普通語うまいね~!!」の連続で、綺麗なお姉さま方からちやほやされてウフフな彼は、照れまくって「いえいえ、そんな…」を連発していました。

すると中国人のお姉さん、そんな彼を見て笑いました。
「謙遜しすぎよ~!『そんなことない』だなんて言わなくていいのよ、ホントにうまいんだから!」

すると彼は言いました。



「あ、じゃあ…『ここ、ここ』



中国語で「いえいえ」「そんなことないですよ~」は「哪里,哪里」。
これを直訳すると「どこ、どこ」です。

「どこ、どこ」にして「ここ、ここ」。

…わかりにくいですが、彼の言った「ここ、ここ」は、彼なりのジョークだったわけです。(せ、説明しにくい…)


お姉さま方、大受けでした。「うわー、さすがね~~!!(笑)」
そしてまたちやほやされるHくん。

その後ちらっと盗み見ると、彼はその綺麗なお姉さんと電話番号を交換していました。
おお…やるな、アンタ(笑)


調子に乗った彼は今、私たちにも「ここ、ここ」を広めようと画策しているようです。
流行るかなー…


ランキング参加中。クリックよろしくです~♪

おめでとう、日本!!

昨日のサッカー北朝鮮戦。見ました!?
こっちでもCCTV5でバッチリ生放送してました!

日本代表が勝ちましたね!!!おめでとう日本!

うあーめちゃくちゃ嬉しい、どうしよう最高!
最近北京には珍しく雨続きで鬱々とした気分だったのが、一瞬吹っ飛びました。
実は少し前までサッカー部のマネージャーだったのもあって、サッカーは大好物なんですヽ(´▽`*)/


久し振りに見る日本人選手の姿に感動。(最初は若干頼りなかったけども)

スタジアムの外から聞こえてくる、外の日本人サポーター軍団の声援にも感動。
(どれだけいたんだろ??)


そして何よりワールドカップ進出決定に感動ー!やたー!



サッカー部時代の友達とチャットしながら中継を見てたんだけど、こっちの生放送はなぜか日本より30秒ほど遅れてるんですよね。
だからこんなことになりました。


友人「お!チャンス!!」
私「…(画面の中では普通にパス回し中)」
友人「やったーー!!入った!!柳沢サイコーーー!!」
私「ええっ!!?ちょっと先に言わないでよー!!!Σ(T□T;)…あ、チャンス(今更)


友人「あ、あとちょっとで大黒が入れるよ( ̄ー ̄)♪」  ←確信犯
私「だから何で言うのおおおおおおお!!!(T□T)




…という風に、全部先に言われてしまって微妙に喜びにくかったのが辛かったです。。
しかも中国の中継、試合終わった瞬間スタジオに戻っちゃうし!
その上5分ほどで違う番組にチェンジ。ちょ、ちょっとちょっと!余韻が…!ヒドイヨΣ(゚□゚;)
まあ、日本じゃないから…仕方ないけどさ…

日本では選手たちの喜びの様子なんかが放映されてるらしく、その様子を見て感動している友人たちを尻目に、私は一人置いてけぼりでした…。
「今、宮本アップだよ( ̄ー ̄)」(←また確信犯)とか言われてものすごく切なかった。私だって見たいのにー(ρ_;)みやもとー


でもこれで今日本中が感動してるんだろうな~と思うと、それだけでホントに幸せでした♪
やっぱこういう愛国心っていいなぁ。気持ちいー!


あと、やっぱりサッカーは皆で観るのがいいね~。たとえチャットでも、友人と一緒に応援できたのがすごい嬉しかったです。
日本は今お祭り状態なんだろうなー。友達が宴会してるのが目に浮かびます。
ウフフ、想像するだけで楽しそう。日本帰りたいなー。…それだけのために?(笑)

ああでも、ホントに嬉しい…!これでワールドカップに行ける!
ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪


3年前のワールドカップの時、日本全体に流れてた空気が大好きでした。
今度はどこまで勝ち進んでくれるかな、日本代表!


ランキング参加中。クリックよろしくです~♪

后海に行きました

もう少しで学期の終わりが来ちゃいます。
その前に皆でイイトコで飲もうじゃないか!というワケかどうかは知らないんですけど、
北京でも屈指の酒飲み処(と言うとイメージが崩れます、エヘ)『后海』に行ってきました。
おお、今日はメチャ写真が多いよう!


20050608032002.jpg

3ヶ月以上いるのに、実はちゃんと行くのって初めてでした。

何というか、めちゃくちゃ良いとこでした!
雰囲気良すぎます。

20050608032423.jpg

お洒落!お洒落なバーがいっぱい!

20050608032502.jpg

超可愛いお姉さんが生演奏してますぜ!ウヘヘ!


ホントは景色がものっっすごく良かったのですけど、夜景モードに弱いうちのデジデジさんではうまく撮れてなかったので載せるのは断念。くそう。



すごい。北京すごい。やるじゃん!(笑)


ここにあるもの全部が、キラキラでムーディー。うわぁー素敵♪


北京ではじめてのオトナの夜でした(´v`*)




20050608052331.jpg
ワインが身体にいい!と誰かが言い出してから、みんなワインにハマっておるらしく、オーダーしたのはやっぱり赤ワイン。

み、みんなブルジョアすぎよ…!

だって后海でワインなんて一本なんびゃくげんすると思ってるのか。
あ、度数が高いぶんすぐ酔えるから逆に経済的なの…?

そしたら案の定、お酒に弱いほにょみさんはすぐ酔ってしまいましたわけで…経済的に成功と思いきや、みんなに心配されまくりでした。

でも色んな種類をミックスしない限り悪酔いしないから大丈夫なのよー。分かってないなぁ。

…と言ったら、お前は信用できんと怒られました(笑)


20050608032810.jpg

今回参加した同班同学たちです。(私が撮影)


左端が韓国人のつぁいしぇん。
竹島問題でバトった(?)過去もあるんですが、ものすご仲良しなのです。
ラブラブ度はハッキリ言って彼氏以上です。

その奥はロシア人のマナス。すごい努力家で、最年少なのに一番物知りです。
かっこよくてときめいてたのに、myバイブルのスラムダンクを否定されてから敵視中。(笑)

真ん中右の超ビジンさんはオランダ人のエンジェル。
キュートなのに超せくしーなので隠れ大ファンです。
でも彼氏がいるのです(´・ω・`)ションボリ

20050608035056.jpg

左がオーストラリアのスーさん。
宗教上お酒が飲めないので、ジンジャーエールで参加のつわもの。
それにしても宗教の違いがこういう所で現れると、日本じゃないなぁと実感しますねぇ。

右は日本人のIさん。詳細はヒミツ。




自分大好き人間の韓国人・がおろん。

20050608034442.jpg
「俺を撮れ!」

20050608034526.jpg
「もっと撮ってくれ!」

20050608034548.jpg
「もっと…!」


こんな彼と、全体的にこんなノリのうちの班のメンバーたちが大好きです…!(笑)




それにしても「みんなでお酒」って、やっぱり楽しかったです♪
日本にいたときは体育会系のクラブだったから、『お酒=悪』の図式が成り立ってたんだけど、普通はみんなで楽しく喋りながらですよねぇ。
すぐ酔っちゃったけどワインもおいしかったし( ̄∇ ̄*)


唯一悲しかったのは、このメンバーともうすぐお別れなこと。

夏が過ぎたらクラスの再編成があるんですけどそれだけじゃなく、大学に残る人数自体が2人で他はみんな転校か帰国しちゃうからホントに離れ離れになっちゃう…。


ホントに、すごい楽しかった。
けど皆が次に行く学校の話をしてて、滅茶苦茶さびしかった…。
多分ここまで寂しがってるのって私だけなんだろうな。悔しいなぁ。


ああ、だめだ…最近妙にセンチメンタルになっていかんです。




それでは最後にラブラブ2ショットをどうぞv

20050608042519.jpg
顔は見せねぇ!(笑)


ランキングに参加中であります。クリックしてくれたらニコちゃん外しますvv
…うそです一回言ってみたかっただけですごめんなさい



**テンプレ変えたので、コメント欄が記事の一番上につくようになっちゃいました。
お間違えのないようにお願いします☆

ものすごく泣きたいことがあったとき、
誰かに頼りたくて言いたくて仕方がなくなったとき、、
はじめて中国にいるということが辛いと思うです。

でも、日本に帰っても何にもならないのはわかってるから、
やっぱり私はもっと強くなろうと思うです。
最近は前よりも強くなった気でいたんだけど、ぜんぜん違ったっぽいです。
私よわっちすぎです。


今日はフンパツして、おいしいものもりもり食べて、早いとこ復活しよう。
うん、そうしよう。ごはん☆命!

がんばらねばー!

みなさま、「北京トコトコ」という雑誌をご存知でしょうか。
北京での生活情報などが満載のフリーペーパーです。
北京で生活されている方はご存知の方も多いのでは?
では、その「北京トコトコ」から「留学生版トコトコ」が出ているのはご存知ですか?

じつはわたくし、「留学生版トコトコ」の編集に参加させていただける事になりました♪

元々、編集とか出版とか、そういうものに興味があったんです。
そしてこの「留トコ」でちょっと前から『編集してみませんか?』な告知をしているのを知って。
今回勇気を出して、思い切って応募してみたんです。
いやもうコレ、臆病な私にしてはものすごいことでした!
実際、ちょっとだけ自分をえらいと思った。エヘ。自画自賛だから小さく書いてみた(´▽`*)

私なんかがいいのかなー、ホントにやってけるのかなーと思いながらの参加だったけど(というか実際に参加してる留学生の方たちも凄い人が多くて凡人は私だけという布陣なワケだけど)、それでもいざやってみれば「私でも役に立つんだ!」ということがちょこちょこあって、いっちょまえに「やりがい」っぽいものを感じちゃってます。うふふ~。味しめた。
しかも(人手が足りないからだけど)イキナリ特集ページのトビラ文とか、その中身を何分の一とか、結構書かせてもらっちゃったんですけど…いいんでしょうか。新人にしてはちょっと大役なんじゃ…!?Σ(=△=;)

留学生活中、ボランティアに参加してみたり、ちまちまと色んな事もしてきたけど、基本的には環境が違うだけで日本と変わらない生活だったのです。
しかもそれに慣れていきそうな自分が、最近すっごく嫌だったんですよね。

でも、「留学してる意義」がこれでやっと見つかったかもしれない~!
わーい!ヽ(▽`ヽ)(ノ´▽)ノ ♪


しかも編集っていうお仕事って、自分の関わったページが直に紙面に出ちゃう分責任は大きいけど、「やったこと」が形に残せるじゃないですか。なんて素敵なお仕事…!
※編集というお仕事の現実を見てからの感想はあえて省きますネ☆ うん、げんじつ…

しかしながら、今回の事は自分にとって人生で1,2を争うくらいの「背伸びイベント」なワケで…もうすっごくドキドキしちょります。
面倒くさがりのほにょみさんなんですが、背伸びするからには本気ですから。
色んな方面でちっこい分、めちゃくちゃ背伸びしますから!(笑)


まぁでも頑張りすぎるとアキレス腱あたりが攣っちゃうと思うので、できる範囲でお手伝いしようと思います。
本分は勉強なワケだしね。。


さて、ほにょみさんの編集デビュー作(笑)ですが、「留学生トコトコ」の今月号に載る予定です~。
…た、たぶん写真も載っちゃうですよ。。
北京にいる方は、機会があればどれがほにょみか当ててみるのも一興…かもしれません。

ランキング参加中。クリックよろしくです~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。