*二百五* あーばいうー

ちっこい女子大生ほにょみがでっかい中国で暮らす日々。 毎日がステキ・発見!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃カメラ☆イヤン

実は数ヶ月くらいずっと胃痛もちだったんですけど、食生活がおかしいので仕方ないと思って放っていました。

で、ここ最近、編集仕事で慣れないことを根つめてやりすぎたせいか。


ついに胃カメラ飲むことになりました゜゜(´□`。)°゜。


なんかね、おかしいとは思ってたんですよ。
食後必ず胃が痛くなるし、時々胸の方まで痛いし、そろそろ病院行かなきゃ…と思いつつ、忙しいしまぁいいかーと思っちゃってたのです。

そしたら一昨日、突然来ました。
胃が気持ち悪いのと共に、吐き気が止まらない、頭がグルグルするのです。トコトコの編集部に居たんですけど、もう仕事なんかできないレベルでした。
いや、これはヤバイかも。

といことで昨日、夏期講習のあとに病院に行ってきました。やっと。
初☆病院。病院デビューです!(笑)
お母さんごめんね。心配してくれてるのに病院なんかいらんのじゃー!とか言っちゃっててごめんね。



で、その病院なんですけど。外国人向けの小さな病院で、もうスゴイの!!
日本語を喋れるスタッフがいるということで行ったんですけど、ケリーセンターという高級オフィスビルの地下にあって、超キレイ。日本の病院も負けてるんじゃ!?ってレベル。
日本語喋れるスタッフも2人いて、至れり尽くせり。
敬語の言い回しなんか、私よりうまいの。すごいよ…!


もちろん先生は中国人の方で、私は一生懸命聞き取るしかなかったんですけど、それでもすごく綺麗な普通語を喋る方で、喋り方も優しくて、事前に胃に関する単語(『潰瘍』とか)をちょっと調べて行ったのもあって、ものっすごく聞き取りやすかったです。
外国人と喋るのに慣れてるんだろうな~、と思いました。




先生:「いつから痛いの?」

私:「胃は元々弱いんですけど、最近2ヶ月くらいおかしくて…忙しいからだと思うんですけど」

先生:「身内に潰瘍になったことのある人はいる?」

私:「あ…そういえば母が一度なってました」

先生:「そういうのって関係あるのよ~。まあ、検査した方がいいわね。精密検査は一ヶ月以上かかっちゃうから、とりあえず胃カメラの検査をした方がいいわ




…い、胃カメラ!?



あの、口から異物を突っ込んで、苦しくても我慢させられて、よだれなんてもうダレダレで、喉どころかもっと奥の方まで丸見えになっちゃう☆な、あの胃カメラですか!?(おいおいおい)


『胃カメラ』を調べてこなかったくらい胃カメラの可能性を考えてなかった私はちょっとビックリしました。いや、薬くれて終わりかと思ってたから。。

確かに数ヶ月単位で痛かったらおかしいわな。放ってた私も私だけど。
(だって食生活が乱れてる代償だから仕方ないわーくらいに思ってたんだもん…)


というわけで明日、その胃カメラをしてくれる病院の先生と面談です。。うをーキンチョー(>_<;)




気になる料金なんですが、全部保険で賄えるキャッシュレス対応病院だったので、私は一銭も払わずに済みました♪胃カメラ代も大丈夫みたいです。わーい!

しかもですね。ここ重要です。
留学生なら学生証提示で交通費も全額支給なんですよ…!往復で約100元だったのに、ぽーんと出していただきました。

素晴らしきかな学生!!(笑)





で、あの…実はもらった薬飲んだら痛みが治まったんだけど、いいのかな…



早く完治しますように☆ランキングぽちっとヨロシクです!
↓↓↓↓

ブログランキング参加中♪


スポンサーサイト

たまにはこんな日も

最近充実してるからこそ、特に強く思うのかもしれないけど。

人生ってものすごい楽しくてものすごい切ないです。
そんでものすごい幸せでものすごい悲しいです。

なんか、「自分、成長したなー」って思った瞬間の自分は好きだけど、成長したことを自覚してしまった自分はなんかやだ。自信ついた自分が思い上がるのを知ってるからやだ。
自覚しないように成長するにはどうしたらいいんだろ。

逆に、改善しなきゃいけないところが分かってて、そうした方が自分にとっては絶対いいんだってこともよく分かってて、でもそれをしたくないっていう感情っていうのは、自分にとってどういう意味なんだろう。
ただ私が物分かりの悪い意地っ張りの馬鹿なのか、それでも「改善しないこと」で逆に自分の中では価値を持つのかな、とか思ったりもして。




…今日のほにょみはエセポエマーですよ(゚д゚)キモー
そして超がつく支離滅裂。。うん、たぶん疲れてるんです…。
見逃して。ネ。


なんかね、「自分から見た自分」と「人から見た自分」がまったく違うものなのかもしれないってことに今更気づいてしまって、、あと最近色々な考えや新しい世界を知って、それで自分の中の価値観がぐるっと動きそうなそんな感じで、そんな自分にちょっと焦っている今日この頃なのです。

…意味がわかんないですね。ゴメンナサイ。
色々考えてたら眠くなってきました。。(笑)





ところで美容室に行きたいです。
そういや中国来てから5ヶ月間ずっと髪切ってない…!

20050726050305.jpg


結構似てるので載せてみた。どうよ?>妹
あー、、でもこんな痩せてない。。



↓↓ブログランキングにご協力よろしくです♪
ブログランキング参加中♪
あなたの一票がほにょみのユンケルに!!

実写版・頭文字D ネタバレ的感想。

今中国で一番大々的に宣伝してる映画…
それは台湾No.1歌星の周杰倫(Jay)主演、『頭文字D』

周杰倫カッコヨス!!


元々周杰倫の大ファンの私は絶対要チェック☆な映画だったので、公開中にもかかわらずなぜかもう売っているDVD(笑)を買ったのです。サスガ中国アルネ!

今日は久しぶりに夕方まで暇ができたので、買ったはいいけどずっと放置していたこのDVDのことを思い出して、観てみました。



感想。




ちょっと…これは…

これは…





以下、ネタバレです。
OKな方はどうぞ。







































映像がちょっとツメ甘いような感じだったけど、全体的にはカーチェイスの場面とか凄い迫力でした。時々アニメの頭文字Dを観てたんですが、実写カッコエー!!!と素直に思えました(´▽`*)

話の流れはについてはカーチェイスをメインにするためにあるようなものなのであんまり深く突っ込みませんけど、オール中国語だからってのもあるのかもだけど…ちーと色々と荒いような、でした。。素人が偉そうに言ってみた。。
全員中国語を喋ってる(または吹き替え)のくせに舞台がちゃんと日本で、日本っぽい山道とか、いっぱい映る日本語の看板とか標識が無性に嬉しかったな~。


周杰倫は、演技が初めてだということもあってやっぱりお世辞にも上手いとは言えない演技力でしたよ…(笑) こっちの日本語雑誌で彼のインタビューを読んで、どれほどいい演技をしてるのかと期待してたんですけど、、ウフフ。
目が小さいのもあるけど、ビックリするほど視線が全部「素」だったのが『ザ・周杰倫』て感じでしたv(そういうとこがスキ☆)

ううー…それにしてもやっぱりこのひと、華がないわ…。脇役の方がカッコよかったとは口が裂けても言えません そして演技もあんまりセンスがないわ。
あらら私ったら、ファンにあるまじきこき下ろしぷりですネ☆
でも父親役が演技を絶賛ってニュースに載ってたけど、私がおかしいのかな。。

あ、でも主題歌がさすがという感じでカッコよかったですよ~!!(←フォロー)





そしてここからは私的に本題です。

ヒロイン夏樹役で、我らが鈴木杏が出演してるのですが。

この子の役柄が不憫すぎるんですってば…!!

フォローは!?ねぇフォローは!!?(゚Д゚;≡;゚д゚)
こんなことなら、最初から恋愛描写なんていらなかったよー…!

「もしや?」と思わせる描写が何回かあったから予想しないでもなかったけど、そんな…いや、素直にひどすぎるよ…。
絶対深い理由があるはずなのになんで説明もさせてくれないの!? このままじゃ夏樹、拓海の中でかなり最悪な女じゃん!!
鈴木杏だってこのままじゃ中国で評判最悪だよ…唇奪った時点で中国の女の子超敵に回してるしさー…
拓海もこのまんまじゃトラウマじゃん!!

夏樹の言ってた「おじさん」っていうのがあの人のことだろうから彼も絶対今後ストーリー的に意味のある存在になるんだろう…と思ってたら出て来なかったし、え、結局誰?ただのエンコーオヤジかよ!?みたいな!!
いや、もうね、いっそ拓海には誤解されたまんまでもいいからせめて観てる人が納得できるくらいの何かがあっても良かったんじゃないのかなぁと…
伏線の回収くらいしてください、監督&脚本さん…!!!(涙)

最後にチームに入ろうとする拓海が『心に傷を負ってグレて走り屋になろうとしている少年』となんら変わらなく見える(というかその通り)に見えるんですけど…!!

崩れ落ちて絶望に泣く夏樹、
全てを振り切るように泣きながら車を飛ばす拓海、、、

す…救われなさすぎる…!!!

原作を殆ど知らないからわからないけど、とりあえず映画のラストとしてそれでいいの!?ねぇ脚本さん…!!ねぇ!!!




ぜぇっ、ぜぇっ…、はあ、興奮しちゃった。。



絶対どんでん返しがあるはず、フォローの描写があるはず、、
そう思って観ていた私の期待をさらっと裏切ってくれた「終」の文字…
一週間くらい忘れない。(笑)

ある意味泣きましたです。


いやもうこれ続編なかったら絶対納得できない映画。少なくとも原作を知らない私にとっては。後味最悪すぎよー。。
でも続編あっても観るかなぁ… 周杰倫の為なら観てもいいかなぁ。


…そんな映画。(笑)


ちなみにこれは私の個人的感想なので、そこんとこヨロシクです。



あのう…原作を知ってる方、もしいらっしゃったら「夏樹」がどういう存在なのか教えていただけませんか…?
なんてネ…(T_T)



それではお仕事に行ってきます♪


ランキングにご協力お願いしますー
ブログランキング参加中♪
お帰りの際には是非クリックを(^v^)

規則正しく忙しく

最近、編集のお仕事が本ッッ当に忙しいです…
ブログ更新できないいぃT_T)

2.jpg



最近のスケジュール。こんな感じ。


・休日は一日中事務所か取材に行って、夜は家に帰ってきてもホントにすぐ寝ちゃって、それが10時くらい。
・朝は午前中に語学塾に通ってるので7時くらいに起きて予習。もしくは音楽かけてうだうだする。
・昼からはまた事務所に行くか、帰国する友達とご飯か、時間がなくてできなかった雑用とか、昼寝とか(笑)、色々しているうちに潰れちゃう。
・そして夜はまた記事を書いたりネタをまとめたりしていると猛烈に眠気が襲ってくるのですぐ就寝。


…なに?この超☆規則正しい生活!!(笑)


私、未だかつてこんなに素晴らしいリズムの生活を送ったことないよ!!ってほど、規則正しさがエライことになってます。
うーむ、こんなの小学生以来ではなかろうか…


きっとコレ私、ものすごく充実してる生活をしてるんだろうなぁ。
だってこんなにしんどくても何か超幸せなカンジがじわじわするんです、毎日。
単に早寝早起きが精神的にエエカンジになってるのかもしれないけど。
なんて言うんだろうこれ、ランナーズハイとかそういう系。忙しーズハイ?



今回、実は私、留学生版トコトコの特集をひとつまるごとボーンと任されちゃってるのです。
だからけっこうコレが大変なのです。。
この夏日のなか北京中を走り回ってるので(しかも経費がかさむのでタクシーは殆ど使わない)もう疲労がとてつもないです。営業職の方の苦労がホントによく分かりました。
正直、営業さんにはなりたくないと思ってしまいました。。

そして特に日焼けが物凄いのよ…!!!(T△T)
わたし女の子なのに!腕が食パン(の外側)色だよ!!(笑)


それでも、と言うかだからこそ、取材で新しいことを発見したり、色んな人と会って話を聞いたり、誌面を作るためのソフトの使い方を勉強をしたり、、何もかもが『初めて』尽くしで私にとっては確実に今という時間がすごく貴重です。
嬉しいなぁ。
ただ日本語ばっかり使ってるんですけどね!ハッハッハ!


でもこのごろ、寝ても疲れが取れないんですけど…年を感じますネ…



ただ何が悲しいって、取材関連で面白いところに行ったり面白いことがあっても「ブログに書くなよ、雑誌に載せるネタなんだから」って釘を刺されちゃってブログに何も書けないことですよ!!!

写真載せたくても、これも誌面に載せるから全然使えないの。
ウワァァァン!゜゜(´□`。)°゜。

だから何も更新できないってのもあるんだようー!泣いてやるー!


ブログランキング参加中♪
お帰りの際にぽちっと一票お願いします♪元気の素!

日本ブランド??日本ブランド!!

今日街でエエカンジの服を見つけたら日本製品でした。
買いました。


またその後エエカンジのTシャツを見つけたら、やっぱり日本製品でした。
やっぱり買いました。


その後またエエカンジのかばんを見つけたら、なんと吉田カバンでした(!)。
もちろん買いました。



わーいわーい!いっぱい買っちゃった!(笑)



いやでも今日いっぱい日本メーカーのものを見つけて、他の物と比べてみてホントに実感したんですけども…日本のメーカーのモノってホントにいいですね。
素材や生地が全然違うんですよ、中国・韓国と!

服のデザインも、見た瞬間に恋してしまうほど可愛いんですよ。

この間デザインと素材に一目惚れして買ったシャツも、中国の製品だと思っていたら実は日本製品だった、とかいうこともあったし。
やっぱり日本のものが一番好きなんだなぁ~。

20050716232331.jpg



衣服に限らず、こっちにいると「日本製品は質がいい」っていうのが国際的な認識になってるんだなーという感じがひしひしとするのです。
今日買い物してる時も、店員さんはしきりに『これ、日本のですよ!』『日本のメーカーのだからモノがいいのよ!』を連呼していました。
「日本のメーカーの物」ということが「信用」の代名詞のように使われてるんですよね。嬉しいなあ。

こんなことだけでも私、日本すごいなーと思っちゃうんですけど、単純かな(笑)
でも日本は誇っていいと思うんだよ、そういうの!



でも…日本で買うより安いってどういうことでしょう…?

服3着で1500円なんですよ。

そしてポーターが1000円ですよ1000円!
なんで?まさかこれも偽物!?

・・・と思ったら、そうか、日本企業の中国工場からB級品が直接流れてきてるのか。納得~。

ん?B級?
てことはもしや…と思って今見たら、なんとTシャツに穴開いてました。
うう…、、まあいいか…(ρ_;)




最近、編集のお仕事がものすごく忙しくて大変です…。
ねーむーいー。。
でもおかげで日々がかなり充実してるのでけっこうしあわせ。
こういうときの自分はちょっと好き。
なんちゃってうへへ。


こんな私に応援よろしくお願いします!
ブログランキング参加中♪ぽちっと一票♪

女の子大好きブーム

今日はトコトコの最新号が出てました。

留学生トコトコ・7月号♪


前回ボケボケだったあとがきの写真もちゃんと撮り直してもらってバッチリハッキリこのとおり!

20050713070200.jpg
(↑詳しくは本誌で 笑)


今回はレストラン取材記事しか書いてないのでちょっと貢献度低いんですけど、来月号はメインで頑張る予定なので今から緊張です。うひゃーい!(>_<;)

暑いけど頑張っていっぱい取材いくぞい。。






ところで今日は変な話題になりますが、あの、どうぞ引かないでください(笑)

今日は素敵なものを見つけてしまったのです。



グラビアアイドル(たぶん)・中川翔子ちゃんのブログ、その名も「しょこたんブログ」


知り合い(女性)が好きだって言うから昨日はじめて覗いてみたんですが、そこには宇宙が詰まっていました


超がつく美少女、なのにオタクっ気あり。
しかも発言は意味不明、使う言葉も微妙に○ちゃんねる仕様。ねこ大好き。
そして描く漫画(しかも超うまい!!私なんか目じゃねえぜ)はなぜか梅図かずお…

なのにこの恐ろしいほどに強烈な魅力は何!?
そしてそのギャップが見事にツボにはまってしまったがここに…!(笑)


やばすぎ、可愛すぎ…はたち!?うそだぁ!!
だめだ可愛すぎる。こんなに全てがツボにはまる女の子は久々。どのくらい自分の中で来てるかというと相武紗季(ずっと前の記事)を越すかもしれないくらい。

女の子にしか許されない独特の世界を持ってる子だなぁ、女の子はエエなぁと、久々に思ってしまいました(´▽`*)




…え、私、おかしいですか?
気にしない気にしない♪(゚ε゚)
だって女の子大好き同盟の会員ですから、私!!(そんなのあるの?笑)

つくづく自分は変な子だと思います。でも実はそんな自分がちょっと好き。
やーい!変態ばんざい!(笑)




しょこたんブログはこちらから。
拒否反応起こす方もいらっしゃると思うのでこっそりリンク。




ブログランキング参加中♪ ←ランキングでござる!楽しかったらぽちっとしてほしいでござる

夏の変な光景

誰しも、どこにいようと「受け入れ難いもの」というものはあるはずです。
そういうものが中国にはいっぱいあります。(笑)
今日はそういうものをちらほらとご紹介。

題して

『ここがヘンだよ中国人・夏』

読み終わるころには…すいません、中国嫌いになってるかもしれません…
紹介しといて何だけど、きらいにならないでー(笑)
--------------------------------------------------------------

まずはオッサン。それはとにかく臭い生き物。
夏、奴らは特に臭い。とりあえず臭い。

どのくらい臭いかというと、

やめて寄らないでこっち来ないで、横切らないで風上行かないで、うわああ来たぁぁポイズーン!!!

ていう感じで。
レベル的には柔道部が傍にいると思っていただいて差し支えありません。柔道部の方スミマセン。。
お願いです、毎日お風呂入ってください。そして毎日服着替えてください。

(*入ってない人結構います。基本的に服は一日じゃ替えません)


あと、暑いからって腹を出さないで頂きたいものです。
Tシャツくるくる巻き上げて出てる腹の上に乗っけないで。
道行く男の半分がそれってホントやめて。

(*暑くなるとヘソ出しならぬ『腹出しルック』が男性陣の間で流行りだすようです)




あと女の人。
お願い、美人なのはいいけどわき毛剃って。
剃ってないのにノースリーブ着ないで…!!

(*この国にムダ毛処理という概念はありません。同じ原理でヒゲを生やしてる少女も見かけます。)


それからシースルーのシャツの下にはキャミを着てください。
それは普通、重ね着用なの。一枚で着れる物じゃないのよ。
保守的そうな娘さん達、あなた方は下着が透けてるのは何とも思わないのですか?

(*何とも思わないようです。でも外国人がムダに照れるんですよう…!)


そうそう、きのうシャツ試着した時、薄いガーゼ生地で明らかに透けるからタンクトップの上に試着したら「似合ってますよ~♪直接着ればもっと可愛いですけどね♪」って言われてびっくりでした。
こらこら、推奨しちゃダメよ!!(笑)
みんなすけすけがだいすき



あとカップル。夏関係なくイチャイチャしすぎです。やめてくれぇ(T_T)
何がビックリって、、お前いつ髪洗った系のムサ男とかオサレじゃないほうのメガネとか、およそそういうことに及びもつかない人がちらほら・・・女の子は比較的可愛かったりするから余計やりきれない…。

(*街や校内を100m歩くと1組くらいいます。これが北京スタンダードです)




あれ、「ここが変だよ中国人」のはずが… 何、この嘆願書?(笑)



オリンピックって夏だよね?
選手の人、こんな集団みたら絶対びっくりするよ…?いいの?



でもわたくし、こんな中国人ズが好きです。説得力なしですが好きです。

…ホントですってば。
愛情の裏返しです。



ブログランキング参加中♪ モトム・清きいっぴょ!

おえかき日記はじめました

ペイントにマウスでお絵描きして絵日記♪
というものをこれから時々やってみようと思います(。・ω・。)駄日記ー♪



さて、きのう観たドラマのワンシーン。


超怖い悪役ボスが、任務を失敗した部下を責めるところ。
こういうシーン、中国ドラマに超多いですね。



おびえる下っ端。迫るボス。

「ゆ、許してください」懇願を始める下っ端。


そして ついにボスの鉄拳が飛ぶ!!


歯ぁ食いしばれーーー!!(そんなこと言っとらん)



ぺちん


ぺちん。


違うの!効果音はズバーン!!!くらいには鳴ってたんだけど、、映像が明らかに「ぺちん」だった!あれは絶対痴話喧嘩の女の子の威力以下だった!!



…画と音の差が、なんか可愛くてたまりませんでした。



続きが気になるのに、どこの局でやってたか忘れちゃった…
いっつもこんなんばっか(T_T)


「黙れ」の字が全体的に間違ってる気がするのは気のせいです。

ブログランキング参加中♪

『中国はもうすぐ潰れるよ』

『中国はもうすぐ潰れるよ。あと2年ほどしたら崩壊が始まる』


楽しく食事をしていた私に、その中の一人がこんな言葉を呟きました。

いきなりですよ。お茶吹きかけました。(笑)




「何で?今がんばって発展してるじゃないさ、中国!」


びっくりして聞き返すと、彼(日本人)は真剣。


「この国はな、恐ろしいほど借金をしてるんだよ。
経済成長が無理をしすぎてる。
しかも慢性的な水不足。失業率も高い。
実は、もうギリギリのところで保ってるんだ。
共産党の幹部は、陰で逃げる準備を整えてるって話だよ」



「…そうなの?」

「そうさ。だから中国の未来に期待なんかしちゃいけないよ」

「…じゃあ、うちらが今勉強してるの無駄になるってこと?中国語勉強しても役に立たないの?」

「いや…そんなことはないけどさ」

「そうじゃんー!!」


自分だって中国語を勉強してるくせに、同じ中国語学習者の私達をなぜかどん底に陥れる発言をする彼。
何だ何だ、そんなこと言ってライバル減らしたいとかですか。
いや、そんなことくらいで学習意欲そがれたりしませんよ私は。
ていうか元々そがれるほどな…(以下自主規制)



そして彼はトドメにこう言いました。



「でも、この話ホントだから。その筋の人に聞いた話だから、確実だよ」





その筋って誰よというツッコミはさておき。


信じないでもないです、このお話。





中国経済について勉強してるわけじゃないからよくわかんないけど、オリンピック後の中国経済は「爆発的に成長する」か「いきなりしぼんでしまう」のどちらかだと言われているようです。
まぁ、前者を信じている人が多いからこその、昨今の留学生の増加なわけなのですが。。



立派な施設の中でエリートやってる中国人もいれば、そのビルのすぐ外で腹出して寝てる中国人もいる。
そんな国、中国。
寝ているオッチャンに煙たそうな目を向ける人なんて殆どいません。
それが普通だから。

未発達だからこその可能性だとは言うけど、今の時点でこんなに格差があると、すぐにはその間は埋まらないと思うのです。

経済だけを成長させようとした結果、資本の人材である国民の生活をろくに省みず技術や量だけに重点をおいて進められてきた中国の経済が、今、中身のスカスカな成長になってしまっているのだろうということは私にもなんとなく分かります。

中国の社員たちの働きっぷりは、お気に入りに入れさせてもらってるブログさん達から分かるように「ザ・中国」ですし。
そういう面では“中国経済は危なっかしい”という根拠の片鱗くらいは見えるような気もします。(ハイ、生意気言いました)






でもこの彼の話、どこかの国にもほとんど当てはまるような気がしますよね。

…え、どこかって?



日本です。




結局、どこの国も一緒なんじゃないの?というお話でした。ちゃんちゃん。

よく考えたら危ないよね、世界…

中国に七夕はないのかしら~今日は盧溝橋事件の日~

そう、今日は七夕なんですが。

中国では盧溝橋事件(中国では『七七事変』)の記念日らしく、テレビではニュースのトップでガンガンに報道され、抗日戦争映画が流れております。

そして今、観ています。映画。
…うう、日本兵ってなんて非道いヤツラなんだ…!!(という内容。笑)

なんか中国の抗日戦争映画は基本的になんかエグイですよね。
日本の戦争映画もエグイのですが、中国の戦争映画は『憎しみ』が前面に押し出された形になっているような気がするんですよね。
贔屓目と先入観のせいでしょうか。。

というか…形だけでも「日中友好」とか言ってるくせに、未だに抗日記念日じゃとか言ってるその精神もどうかと思います。こういうキャンペーン見ると素直に悲しくなるよ。。


そして日本兵のセリフはというと、誰も彼もが「バカー!!」
それしか言いません。アホの一つ覚えのようです。

上司に反感を持った兵士に「バカー!!」で首チョンパ。
中国の兵士に対して「バカー!!」でズガーン。

何より「バカー!!」の一声で銃撃戦開始→戦争 になったときにはびっくりしました。
…なんだよそれ!?(爆笑)

中国人が一番知ってる日本語って「ハイ」か「バカ」なんですよね。そしてなぜか韓国人も知ってるんだよね。
何の影響かって考えたら、なんかやだよなぁ…(´・ω・`)



昔見た映画の中で見た、ちょっと好きな役者さんも出てるみたいです。
あ、殺された…
うわぁ…この戦闘シーン、かなり残酷ナリヨ…日本人に恨みアリアリな殺し方でコワイヨ…


戦闘が終わった後に、日本国旗を盛大に破いてるシーンとかもアリ。

20050707224233.jpg
ビリビリビリー


いいけど…そりゃあ戦争映画だし、いいけど…私情挟んでるなぁというか…ゴニョゴニョ。
これが反日教育に一役買ってるかと思うと複雑よ…!(T_T)

北朝鮮のキャンディ

私は北京の環境問題を考えるボランティア活動のようなものに時々参加してるんですけど、そこの代表の方(中国人)がこの間お仕事の関係でなんと北朝鮮に行って来られたらしいのです。

き…北朝鮮ですよ!?北朝鮮!!
蓮池さんや曽我ひとみさんを無理矢理拉致った、あの悪名高い北朝鮮ですよ!ヽ(□゚lll)三(lll゚□)ノアワワワワ!!!

…と、ひとしきり慌ててみた後に思ったんですけど。
でも北朝鮮って、そういや別に絶対入国禁止とかじゃないですもんね。マンギョンボン号も行き来してるし、よく考えれば別に驚くことはないのかも。

とはいえ、「北朝鮮側から撮った韓国との国境」には、やっぱりちょっと違和感がありました。現実味がなくて。

記念写真の数々も見せてもらったんですが、そしたらテレビでよく見る金正日(だったっけ?違うと思うけどうろ覚え…)の像や広場がふつーーーに写っているわけです。
一般の市民や観光客と思われる人たちもふつーーーに写っているわけです。
なんだか歴史的な感じの香りがする立派な民家や、きれいな道、観光地っぽい眺め、キヨスクのような売店もふつーーーに、、



…アレ?



「これってほんとに北朝鮮…?」
と思わず思ってしまうような写真ばかりで、正直拍子抜けでした。
って、何を期待してるんだ私は。不謹慎な。。
でもテレビで見るような悲惨な光景や、飢えた国民…なんていうものが皆無だったので、素直に意外でびっくりしてしまいました。

その方は「まぁここは平壌の中心部だからね」と仰られていましたが、中心部がこんなにキレイだからこそ地方の国民たちの飢えが深刻なのかもしれませんね。生活がひどくなければ、毎年あんなにたくさんの脱北者が出る理由がないですもの。


平和に観光し、記念写真を撮っていた彼ですが、一箇所だけ兵隊に銃を突きつけられて(!!)撮影を禁止された場所があったのだとか。
しかし彼はどうしても気になって、兵隊の目を盗んでパチリとやってきたという…いやいや、よくやりましたねそんなこと!!すげえよアナタ!!ヽ(゚◇゚;)ノ
その写真も見ましたが、何の変哲もない井戸でした。ホントにふつーのですよー。一体何が隠されてたのかしら…?
なんか逆に気になるよ、それ…。


そしてお土産に北朝鮮のキャンディを貰いました。
20050706002312.jpg
マンゴーキャンディ。
珍しい~!北朝鮮産のキャンディだー!ということで食べてみたんですが…
あまっっったるすぎて、食べられませんでした。。(甘党の友達は喜んで食べてましたが)
そうか…北朝鮮の人たちはこんなまずいキャンディしか食べられないのか…可哀想に(だから違うって)

そしてなぜか裏面には
20050706005236.jpg
アラビア文字??

なに、輸入物デスカ?
てことは北朝鮮産のアメじゃないってこと??


…「北朝鮮のお土産」じゃないじゃんよ!!(笑)

オイシイ取材

留学生用雑誌・トコトコの編集のお仕事をしている私ですが、昨日はいきなり呼び出されて取材をしてまいりました。

これが何とレストランの取材!!わぁーい!

前に行ってからお気に入りだったマレーシア料理屋さんと、もう一件は高級焼肉屋さん。
や・・・やきにくーー!!と胸躍らせていた私でしたけど、マレーシア料理のあまりのおいしさに我を忘れて食べまくってしまい・・・(だって深刻においしかったんだもの)お腹がいっぱいになりました。(笑)
そのマレーシア料理屋さん、店の人が私の顔を覚えていてくれてビックリでした。。1回しか行った事なかったのに。嬉しかったvv

その後はたっぷり詰まったお腹を抱えて焼肉屋さんに行ったんですけど、更に今日は40度近い気温でして。その中を徒歩で3キロほど歩きましたんですが。
・・・死にました。(暑すぎて)
だから最初、正直もう肉なんて食べられる状況じゃなかったんですけど、、いや・・・もうそのお肉がすっごいおいしくて!ねぇ!!
お腹いっぱいなのに、石焼きビビンバまで全部食べました。(笑)北京でこんなにおいしいお肉食べたのなんて初めてで、もうすっごい感動でしたv霜降りですよ、霜降り!!キャー!!
(…って、タダ飯かよーという意見がありそうだけど、味についても書かなきゃいけないからね。と言い訳)

どっちの店も、店長や店員さんがみんないい人で本当に楽しかったです。
楽しく喋りすぎて撮影とか全部上司に任せちゃってたので、途中で怒られましたけど。。
「絶対また来てねー!」って言ってくれて、にこにこ笑って見送ってくれました。
もう北京の人ほんと好き。かわいすぎ。きゅんきゅんするぜ(>ω<*)

いやぁ・・・結局この編集ってボランティアのお仕事だけど、今回のは色々とおいしかったな。
こういう仕事の何がいいって、ただレストラン取材でおいしいもの食べられるーとかじゃなくて、、こういう店の人と出会えたり、北京の中の色んな場所を発見できたりすることだと思うのです。
お客さんがいっぱい来るようにいい記事を書かなきゃですな。
記事の内容にはあんまり期待されてないみたいだけど(笑)、とりあえず頑張るぞー。ふんっふんっ(鼻息)

靖国参拝について、こんな意見もあるのかと

今日、白タクに乗っていた時にオッチャンがラジオを聴いていたんですけど、そのラジオの話題が『日本の小泉首相の靖国参拝について』。

まずは司会者が戦時中の天皇崇拝について講釈を述べ、日本人の当時の思想的なものを説明した後、いよいよ小泉さんの靖国参拝の話へ。
そこで司会者がゲストに「小泉首相の靖国参拝についてどう思うか?」と質問しました。

すると、ゲストのおじさん(誰かは知らないですが、ゲストというくらいだから何かしら地位とかそういうものはあるのかもしれない)はこう言いました。


「小泉首相が靖国神社を参拝しようとしまいと、日本政府にとって何かが変わるわけじゃない。参拝したいならすればいい。何に影響するというのだ。むしろ参拝しないのならそっちのほうが疑問だ」


えええええ。

き・・・聞き間違いじゃないよね? ・・・ね??


中国にこういう考えの人がいたのか。
もしかしなくても中国的には極左翼ではないの?

ていうかそんなことラジオで言っちゃっていいのか。
怒られるよこれ絶対あとで政府の人来るよ!



私は正直、小泉さんの「首相として」の参拝には疑問を感じてます。
戦犯が祀られてる、そこへ参拝するということが中国や韓国の国民感情を刺激するのは仕方ないことです。
反応しすぎとかそういうのは置いといて。(政府が煽ってるからね)

個人としてはいくらでも行けばいいし、記帳だってすればいいと思います。でも、彼は日本という国の代表だから周りの国に関することや影響を考えなきゃいけないと思うし、やっぱりちょっと軽率だと思うのです。

彼にだって思うところがあるのかもしれないし、東京裁判が必ずしも正しいものだったと言えないということも十分承知しています。
それでも、「公式に」参拝に行くならその前に「公式に」言っておかなきゃいけないことはあるんじゃないかと(いや、謝罪じゃないですよ)。
なので、諸手を挙げて賛成はしかねるなぁというのが正直な気持ちです。

ホント、とことん難しいですね、外交って。めんどくさいなぁ。
それでもそのめんどくさいことを怠る訳にはいきませんもんね。。


運転手のオッチャンは、きっと私が日本人だと気づいていたけど何も言ってきませんでした。
なんて思ってるんだろ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。