*二百五* あーばいうー

ちっこい女子大生ほにょみがでっかい中国で暮らす日々。 毎日がステキ・発見!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国で有名歌手がピンチなんですって。

今日は韓国人の友達と韓国料理屋さんでご飯を食べてきたほにょみです。
帰ってネット繋げてびっくりです。こんなニュースがあるじゃないですか!
何でも、「殴り殺される覚悟で書いた親日宣言」を書いた趙英男さんがホントに殴り殺されるかも知れない状況になっているみたいです。以下、Yahooニュースより。

=============================================
靖国「参拝」で司会降板 韓国歌手、反発広がり

 【ソウル27日共同】韓国の人気歌手、趙英男さんが日本の新聞社のインタビュー記事で、靖国神社を参拝したように報じられたことで、韓国内で反発が広がり、10年以上務めた人気番組の司会を降板することになった。
 日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)の問題や歴史教科書をめぐり、両国の外交摩擦が深刻化する中、マルチタレントとして活躍する趙さんは最近、「殴り殺される覚悟で書いた親日宣言」を日韓で出版。「日本をばかにするのは韓国だけ」などと韓国にとって刺激的な内容を展開していた。
 インタビュー記事について趙さんは、靖国神社には行ったが、参拝はしていないと反論。この新聞社はその後、趙さんの主張を掲載したが、韓国内では「放送界から追放するべきだ」として署名を集める運動に発展、反発は収まらなかった。

---------------------------------
以前からこの人に関する記事はとっても興味深くて色々読んでたんですけど、「ホントに大丈夫なのかなー?こんな本出しちゃって…」と思ってたんです。
でも反発があったとか言うニュースを聞かなかったから「あんまり騒がれないのかなー意外だなー、韓国も変わってきたのかなー」なんて気楽に思ってましたよ。ええ。私が馬鹿でした。

靖国に行ったというだけで(本人は参拝したわけじゃないと言ってるのに)番組を降板(厳密には自主降板を余儀なくさせられた)ですか。
しかも「放送界を追放しろ」ってアンタら、一体いつの時代の人ですか?
日本だったらコレ、どっかのヤンキー娘が過去に立派な犯罪を犯したくせに、それなのにすぐに復帰してるじゃないですか(←びっくりしたよ)。エライ違いですよね。

この韓国の状況でこんな本を出した彼は、正直物凄い人物だと思います。
この人の本の話聞いてから、ハッキリ言ってちょっと韓国への見方が変わったもん。
果たしてコレくらいの反応は予想してたんだろうか。でも予想外だったってことは無い筈だもんね。
ホント、よっぽどの覚悟じゃないと書けないよなぁ、こんなの…
趙さん、オトコマエすぎるよアンタ!!(ノдT)
彼の身が心配です。
ああもう、こういう普通な神経の持ち主こそ尊重されるべきなのに…!

韓国料理っておいしいのにな~。ホント好きなのになー。
だからそんなに日本が嫌われてちゃ、やっぱり切ないっすよ…(´・ω・`)



もっと詳しく知りたい方は→
アジアのトンデモ大国様 参考になりました。
今だからこそ…韓国斬り!様には、以前の記事にこの件だけでなく趙英男の書いた文章なども詳しく載ってます。


【ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします♪】

スポンサーサイト

コメント

こんにちは。当ブログの紹介とTBどうもありがとうございました。

最近は忙しく記事を書くが精一杯で皆さんのブログを拝見する事もままなりませんが、ちょこちょこチェックして同じような意見を持っていらっしゃる方を見かけると嬉しくなる物です。

恐らく韓国人はいつの時代からも今のような民族意識を持ち合わせていたと思われます。人と違う事をし、目立つ人は疎ましがられる。それが自分よりも高収入好成績だともっとです。人が自分より上を行く事が許されない、社会規範から逸脱した人間も許されない。そう言う気質のある民族です。

今回は運が悪い事に悪目立ちしすぎたようですね。言論の自由のない国は本当恐ろしいです。

  • 2005/04/28(木) 16:50:25 |
  • URL |
  • Christopher #tHX44QXM
  • [ 編集 ]

Christopherさん>
お忙しい中コメントありがとうございます!
そちらのブログ様にはいつも本当に楽しませていただいていますが、Christopherさんがいつか過労で倒れやしないかとヒヤヒヤしちゃいます。。(余計なお世話ですね^^;)

「出る杭は打たれる」と言いますが、韓国ではどの方向に出てもとことん平らにされてしまうんですね。
趙氏はそういう韓国に一石を投じてくれたと思ったんですが…代償、大きすぎますよね。ホントに、彼らに趙氏の発言に含まれた愛国心が見えないのはどうしてなんでしょうか。

  • 2005/04/29(金) 03:49:45 |
  • URL |
  • ほにょみ #DjvZa1V.
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://250.blog6.fc2.com/tb.php/41-d55a44d6

朝鮮日報、火消しに躍起・・・ 斬り!!

今日もネタ満載でお送りする、韓国各新聞社。 まずは昨日の趙英男(チョ・ヨンナム)氏の話から。ご存じかとは思うが、昨日趙英男氏はKBS第1テレビの『経験!生の現場』の司会を自主降板した。いや、自主降板を余儀なくされた。趙氏はインタビューや自身の著書の件で現状に.

  • 2005/04/28(木) 08:05:11 |
  • 今だからこそ・・・ 韓国斬り !!

趙 英男 (チョウ・ヨンナム)

「殴り殺される覚悟で書いた親日宣言」「オッチャン、こんなタイトルにしたら、あんたの国ではヤバいんじゃないの?」本屋で見かけた時、そう感じた本だった。思わず手に取ってパラパラと内容を見ると、著者は韓国の有名な音楽家で、KBSで13年間に渡り自分の番組を持ってい

  • 2005/04/29(金) 02:33:36 |
  • 感じたままに書きました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。